前の記事では、海外の暗号通貨取引所へのアカウント作成方法を解説しました。次は、Poloniex(ポロニエックス)にログインした後の画面の各リンクの説明をしていきたいと思います。英語がよくわからない人は、ブラウザをChromeにすることでページ全体を日本語に翻訳することができるので、慣れないうちはChromeを使うのが良いでしょう。

 

まだアカウントを作っていないという方は、こちらを参照して下さい。

暗号通貨取引サイト「poloniex」のアカウント作成手順

 

以下、Poloniexのログイン後の画面について説明していきます。目次が長くなっていますが、実際にPoloniexでトレードできる暗号通貨を取引するのに必要な項目は、「Poloniexで取引を始める前に必要なこと」、「PoloniexのWalletにBitcoinを送金する方法」、「Exchange」、「Balances – Deposits & Withdrawals」の4項目を理解すれば取引することが可能です。

 

こちらの記事では、各項目ごとの説明をメインとしているので、実際の取引に関しましては、下記のリンクを参照して下さい。

 

Poloniexの使い方 取引(トレード)する場合の操作方法

スポンサーリンク

Poloniexで取引を始める前に必要な知識

Poloniexでは、取り扱っている暗号通貨を「Bitcoin(ビットコイン)」、「XMR(Monero)」、「USDT(ドル)」を使って取引することが出来ます。

 

大抵は、Bitcoinを介しての取引になると思いますが、XMR(Monero)という暗号通貨でも取引することが可能です。XMRという暗号通貨は、ほとんどPoloniexが独占で取引されている暗号通貨となっている為、Bitcoin同等の扱いとなっています。

 

XMRは、全暗号通貨の資産価値ランキングでは12位前後で11億円ほどの価値があるとされており、1日辺りの取引額は1500万円前後となっています。(2016年5月現在)

ポロニエックスでのアルトコインの取引は基本的には、24時間やっているようですが接続するタイミングによっては、取引出来たり出来なかったり。取引履歴はちゃんと表示されるので取引はされているのは確かだと思います。でも、海外からのアクセスを制限しているのか、私が制限されているのかはわかりませんが、取引できない時間帯があります。ちょいと前まで、日本時間の夜中は取引できなかったのに、今はできたり。逆に日本時間の昼間は取引出来たのに、出来なかったり。曜日によって違うのか、アクセス人数が多い場合に制限がかかるのかはわかりませんが「Loading・・・」と表示されて取引できない事があります。

ブラウザをChromeからFierFoxに変えたら取引できるようになりました!

Poloniexの操作方法、使い方と取引前に必要な事_1

ポロニエックスはアルトコインの取引所として有名なので、暗号通貨を取引している人だと登録している人は多いと思います。取り扱っている各暗号通貨のVolumeは少ないですが、主要な通貨は一通り取引できるので、万が一の時のために取引所をもう一つ登録しておくのも1つの手段です。

ポロニエックスが接続しにくい時に、「poloで取引できない!値上がりしているあれを買いたい!でも、いつ取引できるかわからない!」→ Bittrexのウォレットに送金(大体通常10~30分、取り扱っている通貨があるのが前提)→ Bittrexで買ういうことも出来ます。

海外の暗号通貨取引所で当サイトが紹介しているのは「Bittrex」です。

暗号通貨取引サイト「Bittrex」のアカウント作成手順

 

PoloniexのWalletにBitcoinを送金する方法

取引所によっては、「Wallet」と表示されてない場合があります。PoloniexではWalletという表示はされておらず、画面上部の「Balances – Deposits & Withdrawals」という項目がWalletに該当します。

 

Walletは暗号通貨の取引所においては、「財布」と言われています。日本人にはピンと来ないと思いますが、銀行口座みたいな感じで捉えておくと分かりやすいと思います。

 

Depositsが「預金」、Withdrawalsは「(預金の)払い戻し」を意味します。

Poloniexの操作方法、使い方と取引前に必要な事_2

実際に、PoloniexのBitcoinのWalletに送金するためには、PoloniexのBitcoinのアドレスを取得する必要があります。まだ、何も取引をしていない状態でここのページに移動すると、取り扱っている暗号通貨がずらーっと並んでいると思います。

 

その中から、BTC(Bitcoin)を探して「Actions」の「Deposit」をクリックします。

Poloniexの操作方法、使い方と取引前に必要な事_3

上記の様な表示がされたら、「Deposit Address」をクリックすると、あなたのPoloniex上でのBitcoinのアドレスが発行されます。これは、受け取り専用のアドレスで、銀行で言うところの口座番号になります。

Poloniexの操作方法、使い方と取引前に必要な事_4

上図の「Your Bitcoin Deposit Address」の英数字の混ざったコードがあなたのPoloniex上でのBitcoinのアドレス(口座番号)になります。

 

このアドレスを取得したら、Bitcoinを買い付けたBitflyre等のサイトのWalletから、PoloniexのWalletにBitcoinを送金することで、Poloniexで暗号通貨の取引を行うことが出来ます。

日本語対応サイトでBitcoinを買う方法

画面上のリンク解説

Poloniexの操作方法、使い方と取引前に必要な事_5

横長なので、2列にたたんで表示させています。

Exchange

「Exchange」をクリックすると暗号通貨の取引所に移動します。詳しい取引方法等は、別の記事にまとめておりますのでこちらを参照して下さい。

Poloniexの使い方 取引(トレード)する場合の操作方法

Margin Trading

信用取引用の取引所で、利用するには「Balances – Transfer Balances」から信用取引用のアカウントを作らないと利用できないようです。私は、信用取引をしていないので詳しい説明は出来ませんが、興味のある方は自分で調べてみて下さい。

Lending

こちらも、利用していないので詳しい説明は出来ませんが、見た感じ個人間?で利子・数量・日にちを決めてBitcoinの貸し借りができるようです。こちらも、信用取引のアカウントが必要なようです。

Balances

TRANSFER BALANCES

上記にも出てきました、「Margin Trading」「Lending」を利用するために必要な登録をする場所です。ほとんど利用する方はいないと思いますので、そういう機能があるんだな、位でいいと思います。

DEPOSITS & WITHDRAWALS

Poloniexの操作方法、使い方と取引前に必要な事_2

こちらの記事の冒頭部分の「PoloniexのWalletにBitcoinを送金する方法」で説明しておりますので、そちらを参照して下さい。

 

ページに移動すると暗号通貨の略称がずらーっと並んでいますが、何かしらの暗号通貨を持っている場合は、、表の左上にある「Hide 0 Balances」にチェックを入れると、所有している通貨だけが表示されるのですっきりします。

 

見出しの下にある「Estimated value og holdings: $18.80 USD / 0.04178317 BTC」は、所有しているすべての暗号通貨をUSドルとBTCに換算した場合、いくらかを示しています。暗号通貨ごとのBTC Value(暗号通貨1単位あたりのBTCでの価格)を覚えておいても良いですが、ここの数値見ることで、ざっくり資産が増えたのか減ったのかがわかります。

HISTORY

Poloniexの操作方法、使い方と取引前に必要な事_6

暗号通貨を何時いくら受け取って、いくら支払ったかがわかります。通帳みたいな感じです。

Orders

暗号通貨の取引に関するデータを見ることが出来ます。

My Open Orders

Poloniexの操作方法、使い方と取引前に必要な事_7

Poloniexは多数の暗号通貨を売買できるので、「Exchange」の各暗号通貨のマーケットで「いくら売り買いの注文を出してるんだっけ?」とならないように、こちらで確認すると良いでしょう。

 

ここにリストされているのは、まだ売り買いが確定していないので、注文をキャンセルすることが出来ます。右の赤枠にある「Action – Cancel」をクリックするとキャンセルすることができます。

My Trade History & Analysis

Poloniexの操作方法、使い方と取引前に必要な事_8

ここには、実際に取引をした暗号通貨の種類、数量等を確認することが出来ます。

Setting(スパナマーク)

幾つか項目がありますが、必要な物だけピックアップして説明していきたいと思います。

TWO-FACTOR AUTHENTICATION (2FA)

こちらでは、スマホを使った2重承認の設定を行う事ができます。大事なお金を守るために、アカウントを作った後はこちらから設定を行いましょう。設定の方法はこちらで解説していますのでご参照下さい。

暗号通貨取引サイト「poloniex」のアカウント作成手順

Trading Tier Status

Poloniexの操作方法、使い方と取引前に必要な事_9

取引手数料と、1月の間にBitcoin換算でいくらトレードを行ったかがわかります。取引を行った数が多ければ多いほど、手数料が安くなっていきます。

Login History

ログイン履歴を見ることが出来ます。

Change Password

パスワードの変更をすることが出来ます。

Accounts(人型マーク)

My Profile

氏名、住所、などの個人情報を入力するところになります。1日あたりの取引量を増やしたい方は、必要事項を入力後申請をするとレベルアップして、取引量を増やすことが出来ます。詳しくはこちらをご参照下さい。

暗号通貨取引サイト「poloniex」のアカウント作成手順

linked accounts

他にアカウントがあったら、紐付けしてプロフィールレベルを継承し、利用金額等は各アカウント合算になるようです。

Switch to Night Mode(月マーク)

画面が黒基調になります。もう一度クリックすると白基調に戻ります。見やすい方を選択しましょう。

 

一通り、画面上のリンク先の説明が終わりましたので、次の記事では実際に取引を行う方法を解説していきたいと思います。

Poloniexの使い方 取引(トレード)する場合の操作方法

スポンサーリンク



スポンサーリンク