前の記事では、上部にあるリンクの説明をしました。次に、取引を行う画面の項目ごとの説明と、実際に取引を行う手順を説明していきます。まだ、Bittrexのアカウントを作っていない方や上部のリンクについてわからない方はこちらを参照してください。

暗号通貨取引サイト「Bittrex」のアカウント作成手順

Bittrexの使い方 海外の仮想通貨(暗号通貨)取引所の操作方法

Bittrexのトレード画面の解説

取引を行うためにはまず、自分が取引を行いたい暗号通貨の取引画面に移動する必要があります。移動する方法は、上部にある「Bitcoin Markerts」(Bitcoinの記号はBにトゲが生えたような記号です。)をクリックし、取引したい暗号通貨の略称をクリックします。最初は、取引量の多い通貨順に並んでいますので、左上には「ETH」(Ethereum・イーサリアム)が表示されていると思います。今回は、このETHを例にして進めていきたいと思います。

Information

Bittrexの使い方 取引(トレード)画面の操作方法_1

ETHをクリックすると、相場を表すチャートが表示され、その下に取引を行うための入力欄があります。チャートの左上にあるプルダウンから必要に応じて表示方法を変更すると、最近の値動きや昔からの値動きを見ることができます。

チャート上の「+」「-」をクリックすると、拡大・縮小が出来ますが、マウスのホイールを使ったほうが速いのでホイールを使ったほうが良いです。

チャートの下の表示は

LAST : 取引が行われた最新のレート(0.03129099BTC)

Bitcoin VOL : ビットコイン換算でどのくらいのETHが取引されたか

BID : ETHを買いたい人の最高値(0.03094332BTC)

ASK : ETHを売りたい人の最安値(0.03129077BTC)

24H High / LOW : 24時間内での最安値・最高値

となっています。

暗号通貨の価値は、BIDとASKのバランスで価値が変動するわけです。

Trading

Bittrexの使い方 取引(トレード)画面の操作方法_2

取引をする際は、こちらに数量と売買したい価格を入力して行います。

この記事では、取引をするページの説明となっておりますので、実際の取引方法につきましては別の記事でご紹介致します。

Bittrexの使い方 取引(トレード)する場合の操作方法

Order Book

Bittrexの使い方 取引(トレード)画面の操作方法_3

上図は買いたい人(BIDS)と売りたい人(ASKS)のリストになっており、上にリストされるされる程相場に近くなっています。リスト上では買いたい人の最高値は0.03094334BTC、売りたい人の最安値は0.03117029BTCとなっており、その差額は0.0002269BTC(10円位)で見合っている状態です。

もしあなたが売り買いの注文を出したとすると、その注文がOrder Bookにリストされ★がつきます。

Open Orders

Bittrexの使い方 取引(トレード)画面の操作方法_4ここには、あなたが売り買いの注文をだして、まだ確定していない注文が表示されます。相場からちょっとずれた注文をするとずっとここに表示されたままになります。改めて注文をしたい場合は、ここのリストを削除することで、取引している暗号通貨がWalletに戻ります。

Market History

Bittrexの使い方 取引(トレード)画面の操作方法_5

ここには、実際にトレードされた暗号通貨の履歴が新しい順で表示されます。この価格がLASTになります。VOLのある暗号通貨だとひっきりなしに更新されます。売り買いがしやすい暗号通貨であるかどうかの1つの指標となります。

My Order History

Bittrexの使い方 取引(トレード)画面の操作方法_6ここには、あなたがETHを取引した過去の履歴が表示されます。私はBittrexでETHを取引していないので「You have no closed orders」と表記されています。

売りたい時にここを見ることで、買った時のレートがわかるので「いくら得をするのか」、「いくら損をするのか」が分かります。

 

一通り、取引画面の説明が終わりましたので、次は実際に取引をする場合の操作方法を解説していきたと思います。

Bittrexの使い方 取引(トレード)する場合の操作方法