前の記事で登録までの方法を紹介しました。こちらでは、実際にBittrex(ビットレックス)で暗号通貨を取引する方法をご紹介します。

 

基本的には、どこの取引所でも取引の方法は同じで配置が違うだけですので、どこに何があるのかを把握することが慣れる為の第一歩です。Bittrexの登録方法につきましてはこちらをご参照下さい。

暗号通貨取引サイト「Bittrex」のアカウント作成手順

スポンサーリンク

Bittrexで取引を始める前に必要な事

取引を始める前に、Bittrexにお金(Bitcoin)を入れないと取引をすることが出来ません。すでに、日本語対応のサイトでBitcoinを買うことが出来る(持っている)状態であることが前提条件となります。まだ、Bitcoinを買うことが出来ない状態の方は、Bitcoinを買える状態にしましょう。

BitFlyer(日本のサイト)でBitcoin(ビットコイン)を取引する方法

画面上のリンク解説

Bittrexの使い方 仮想通貨(暗号通貨)取引所の操作方法

海外のサイトを閲覧する時、ブラウザはGoogle Chromeを使うことでページ全体を翻訳(画面上の開いているスペースで右クリック→「日本語に翻訳する」)することができるので、翻訳の精度は別として表記されている言語よりは分かりやすいと思います。

 

利用していくにつれて、翻訳しなくても英単語と意味が自然と結びつくようになりますので、単語の意味がよくわからない人はGoogle Chromeを利用しましょう。

 

横長なので、2行にして表示してあります。
左から「ビットコインマーク(Bに棘が生えたマーク)Market」、「$Markets」、「Lab」、「Orders」、「Wallets」、「Settings」、「Help」、「Logout」と表示されています。

 

取引をするのに使うのは「Bitcoin Markets」、「Wallets」、「Orders」の3つだけです。Bittrexにドルを送金する手段を持っている人は「$Markets」からでも取引が可能だと思いますが、私はBitcoin経由での取引しかわかりませんので、ドル経由で取引をしたい方は各自調べて下さい。

 

それでは、各項目について説明をしていきたいと思います。

BittrexのWalletsにBitcoinを送金する方法

上記の図だと「SYMBOL」の縦列の横に「+」と「-」のアイコンがあります。想像通り「+」は入金、「-」は出金を意味しています。

 

BTCの横にあるアイコンの「+」をクリックすると下の図のような画面が表示されます。

Bittrexの使い方 仮想通貨(暗号通貨)取引所の操作方法_4

「New Address」をクリックすると、Bittrex上でのあなたのBitcoin入金用のアドレスが発行されます。

Bittrexの使い方 仮想通貨(暗号通貨)取引所の操作方法_06

英数字が混ざったアドレスが発行されますので、BitFlyerなどBitcoinを買ったサイトからBittrexのこのアドレス宛に送金手続きをすれば、BittrexのWalletsにBitcoinを送金することが出来ます。英語が入るとわかりにくいですが、あなたの作った銀行口座間で送金受け取りをするというだけです。試しに上記のアドレスに送金した場合、私のBittrexのBitcoinのWalletsに送金されるので私が喜びます!

 

送金した場合、すぐには反映されません。具体的な分数は伝えることは出来ませんが、BittrexのWalletsに着金するとまず「Pending Deposit」の数字が増えます。この段階ではまだ、入金保留中なので取引をすることは出来ません。Bittrexで確認が終わり「AVAILABLE BALANCE」に数字が移動したら、実際に取引が可能な状態になります。

 

「-」はBittrexで取引していた暗号通貨をBitcoinに変えて(売却)、BitFlyer等のBitcoin から日本円に替えることの出来るWallretへ送金する方法になります。「-」をクリックすると下図のような画面が表示されます。

Bittrexの使い方 仮想通貨(暗号通貨)取引所の操作方法_5

 

「Address」にはBitflyerなどの受け取り用のAddressを入力して、QuantitiyにはいくらBitcoinを送金するか数量を入力します。現在所有しているBitcoinは赤枠の上に表示されている「CURRENTLY AVAILABLE: ~ BTC」に表示されていますので、手数料である「Tx Fee: 0.0002BTC」を差し引いたBitcoinが送金可能な数量となります。手数料はBitcoinの相場に左右されますが大体10円前後(2016年5月)です。この、送金手数料の安さが海外で暗号通貨が利用されている理由の1つとなっています。

初めて送るWalletの場合は、まずは少額を試しに送金してちゃんと着金するかどうか確認してからやると安心です。

Wallets

まず最初に、Bittrexで取引するにはすべての暗号通貨の基軸通貨となっているBitcoinをBittrexのWalletsに送金する必要があります。ここまで読み進んで頂いた方のほとんどは日本国内対応サイトでBitcoinを所有しているということを前提で話を進めていきたいと思います。

 

Bitcoinをまだ買うことが出来ない方は、上記のリンク「BitFlyer(日本サイト)でBitcoin(ビットコイン)を取引する方法」からBitcoinを買える状態にしてから、下に読み進めるようにして下さい。

Bittrexの使い方 仮想通貨(暗号通貨)取引所の操作方法_3「Wallets」をクリックすると、上記のような画面に移動します。

 

これは、現在あなたが所有している暗号通貨の種類ごとに表示されています。上記の表だと、今あなたはLTC(Lite Coin)を2.05099090LTC、BTC(Bitcoin)を0.00000012BTC持っていますよ、ということになります。(少なくてすいません)

 

その上に表示されている「ACCOUNT BALANCES (ESTIMATE VALUE: 0.01803596 BTC)」というのは、今あなたがBittrexで所有しているすべての暗号通貨をBitcoinに換算すると~BTCですよ、ということになります。この数値が増えたら所有しているBTC以外の価値が上がった、逆に減っていたら価値が下がったということになります。

 

左上の「Hide zero balances」のチェックボックスにチェックを入れると、所有していない暗号通貨が表示されなくなりますのでスッキリします。

Bitcoin Markets

Bittrexの使い方 仮想通貨(暗号通貨)取引所の操作方法_1

「Bitcoin Markets」をクリックすると上記のような一覧が表示されます。クリックした段階では、Bitcoin換算で取引量が多い順(Volume)に並んでいます。「Sort By」をクリックすると下記のように必要な情報順に並べ替えることができるので、必要に応じて並び替えましょう。

 

Bittrexの使い方 仮想通貨(暗号通貨)取引所の操作方法_2

上から、「Name」(名前順)、「Percent change」(変動率が高い順)、「Last Price」(Bitcoin換算で高い順)、「Volume」(取引量が多い順)、「Newest」(最近発行された暗号通貨順か、Bittrexで新しく取引可能となった順)、「Oldest」(「Newestの逆」)となっています。

 

取引する場合は暗号通貨の略字部分をクリックすると、トレード画面に移動することが出来ます。上図ですと「2GIVE、8BIT、ABY」等のの3~5文字の部分になります。

 

狙いめなのは、安定的な「Volume」の多い順、波にのるなら「Percent change」、長い目で見て爆発待ち「Newest」そんな感じで探してみるのが良いでしょう。ただ「Newest」の場合は、気を付けなければならない点がありますので下記のリンクをご参照下さい。

→ 新規通貨を取り引きする際に気をつけたい事

Orders

こちらは直接、暗号通貨の取引には関係しませんが、今まで取引してきたすべての暗号通貨の取引履歴を見ることができます。

Bittrexの使い方 仮想通貨(暗号通貨)取引所の操作方法_7

「OPEN」は各暗号通貨の取引で売り買いの注文をしたけど、まだ成立していないものが表示されます。

 

上図の場合で簡単に説明しますと、「BitcoinでLitecoinを1Litecoin辺り0.006BTCで2.96801969LTCの買い注文をしている」けどまだ成立してませんよ、ということです。ちなみに、この時のLitecoinの相場は、1LTC=0.0088BTCなのでまず成立しません。すぐに成立すると画像をキャプチャーできなくなってしまうための処置です。「Limited Buy」 「Limited sell」はその価格で売り買いの注文をしてますよという、日本でいう「指値」に該当します。

Setting

「Setting」も取引には直接関係しませんが、「Two-Factor Authentication」の設定だけはしておきましょう。

暗号通貨取引サイト「Bittrex」のアカウント作成手順

こちらで設定方法を解説していますのでご参照下さい。

スポンサーリンク



スポンサーリンク