私がビットリージョンに参加したのは、まだ暗号通貨(仮想通貨)を始めたばかりのころ、とりあえずビットフライヤー(Bitflyer)の取引所でビットコインの現物をちょろちょろ取引をしていたところ、チャットで1日1%増えるというビットリージョンの投稿があったので2016年7月にとりあえず登録をしてみたのが始まりでした。当時はこういった高配当投資プラグラム(HYIP)とか知りませんでしたが、0になる可能性があるのは何となく理解してはじめました。

スポンサーリンク



当時のビットリージョン登録まで

とりあえず、1日1%増えるサイトがあるというのと、ビットリージョンへのURLが張られていたので、とりあえずクリックしてビットリージョンのサイトへ。

おぉ、全部英語じゃないか・・・理解できないわけではないので、とりあえず登録してビットコイン送金。通常のRregion Bankへの最低寄付金額は0.1BTC~30BTCだったが、怪しいからとりあえず0.1BTCで寄付の申請をしたのが始まりでした。

寄付をする額により、元本回収までの早さとその後の配当表があったので5BTCを予定額に設定しました。

→ ビットリージョンに寄付をした金額にごとの配当表

3日ほどでマッチングして送金後、1%増えているようなので予定していた5BTC(実際は端数の問題で合わせて4.5BTC)を送金しました。

当時は、もともとビットコインを取り扱う販売所登録への解説サイトがあまりなかったのでこのサイトを作ったのがきっかけでしたが、こういったビットリージョンの解説サイトがなかったのと、一応ビットコインつながりということでこのサイトでビットリージョンの解説記事を書き始めました。

ビットリージョン登録後

私自身、株や為替はやっていなかったのですが、高配当ということなので、それなりのリスクは考えることはできるので、ビットリージョンの仕組みなどを登録後調べてみました。

→ ビットリージョンの仕組み

まぁ、1日1%の配当を受け取るという仕組み自体は簡単なものです。その1%の原資はどこから来るのかとかいろいろご質問はいただきますが、新規に加入した人からの寄付と、すでに参加している人が追加で寄付するビットコインで、配当は賄われているわけですね。もう少し仕組みを深堀した記事はこちらです。

→ より詳しいビットリージョンボーナス・配当の仕組みについて

当時は私のサイトくらいしか解説サイトがなかったので、徐々に参加者が増えるにつれて、質問が増えてきたため後から登録した人がわかりやすいようにQ&Aの記事なんかも作りました。

→ ビットリージョンよくある質問Q&A

ご質問を受ける中、詐欺まがいの勧誘などの報告がありましたのでこちらにまとめておきました。お金が絡むだけあって少しドロドロしてます。

→ ビットリージョン登録代行、勧誘について

 

ビットリージョンへの登録方法

登録自体はメールアドレスとパスワード、自分のユーザーネームを登録することでアカウントを作ることができます。その後、ビットリージョン内での自分のステータスを上げるために、0.2BTCほど必要になります。寄付の申請や、寄付の受け取りの申請をするためには1枚0.05BTCで売られているパスポートが必要になるので、最初は、登録→寄付の申請→寄付の受け取りまでトータルで0.3BTCの初期費用が必要となります。

これとは別に、あなたが寄付をしたい分のビットコインが必要になります。この寄付に対して1日1%の配当が発生していきます。この配当は、寄付をしたビットコインを引き出さない限りずっと発生し続けます。

→ ビットリージョンの登録方法

当サイトから登録をしていただいた場合は、下記リンクよりご連絡をいただければ登録後、配当を受け取るまでのサポートや、登録特典である「ビットリージョンの紹介用PDF」を配布いたします。また、その他ビットリージョン等の代わり事があった場合はメルマガにて配信いたします。

→ 登録後申請フォーム

一通り見たけど、よくわからない、疑問点がある方は、下記のリンクよりご連絡いただければ回答いたします。

→ ビットリージョンに関するお問い合わせフォーム

ビットリージョンへの勧誘

上記のリンクを含め、ある程度ビットリージョンの仕組みや、リスクを理解していただいた方、最初の寄付の申請(PH)をして20日の満期を迎え、寄付の申請(GH)をして実際にビットコインを受け取ったのであれば、一通り基本的な流れは理解されたかと思います。

→ ビットリージョンを紹介された&紹介の仕方

上記の記事などを参考にして紹介してみるのもいいと思います。

紹介していくのであれば、ビットリージョンの配当以外のボーナス関連、Home画面の説明、よくある質問等、下記の記事も理解していくといいでしょう。

→ ビットリージョン サイドメニューの解説

→ ビットリージョン BR Shareの項目ごとの解説

→ ビットリージョン アシスタンス&ギブバック

→ ビットリージョン ペアリングボーナス

→ ビットリージョン クラスアップのタイミング

勧誘するのであれば、ある程度考えられる質問にも答えられる必要があります。上にもリンクを張っておきましたがこちらにも追加しておきます。

→ ビットリージョンよくある質問Q&A

ビットリージョンを始めて100日結果報告

まずは簡単なまとめから。

寄付をしたビットコインが1日1%の配当を発生し続けるというのが、ビットリージョンの最大の目玉なので、「100日経てば元本回収!」と考える方が多いですが、寄付をしたビットコインの満期は20日です。

20日を超えた後は、寄付をした元本と発生した配当を引き出して終わらせることも可能です。実際は

  • 寄付の申請→(3~4日待つ)
  • マッチング後送金→20日の満期まで待つ
  • 満期後、配当(寄付をしたビットコイン)を引き出す
  • 寄付の受け取り申請→(3~4日待つ)
  • 登録したビットコインアドレスに送金されてくる

大まかにこのような手順になるため、満期が20日といっても、手元にビットコインが送金されてくるまでには1か月弱かかります。

そして、なんか配当が発生するから配当だけ引き出すという方向に、考えを変える方もいらっしゃいますし、予定通りヒットアンドアウェーする方もいます。

私的には、100日過ぎたら後はすべて利益になるので、自身のお財布と相談の上寄付をして100日後を楽しみに待つ派として始めました。

それと同時に、仮想通貨のサイトを運営しながら勧誘をしているため、ボーナスで貰える部分でだいぶ差が出ましたが途中経過の報告がこちらの記事です。

→ ビットリージョンブログ 登録から配当までを公開

 

スポンサーリンク





スポンサーリンク