無料で使えるビットコイン(Bitcoin)のウォレットであるブロックチェーンウォレットへの送金方法を解説致します。今回は、ビットコイン取引所であるBitflyer(ビットフライヤー)からの送金方法で解説しておりますが、基本的にはビットフライヤーに限らず送金方法はウォレットのアドレスを入力して、送りたい数量を入力するだけなので簡単です。

スポンサーリンク

ブロックチェーンのウォレットのアドレスの確認

bitflyer-how-to-use04987_1

まず、ブロックチェーンの「My Walelt」にログインして、赤枠の「受信」をクリックすると、あなたのウォレットのアドレスが表示されます。(図青枠)

まずは、このアドレスをコピーしておきます。

 

ビットフライヤーからの送金手順

次に、ビットフライヤーにログインします。

bitflyer-how-to-use04987_2

サイドメニューの「出入金」の上部タブの「BTCご送付」をクリックします。

 

bitflyer-how-to-use04987_3

下の方にスクロールすると、アドレスを登録する場所がありますので、赤枠の部分に先程コピーしたブロックチェーンのウォレットのアドレスを貼り付けます。ラベルはあなたが分かりやすい名前を付けておきましょう。

 

bitflyer-how-to-use04987_4

アドレスの登録が完了したら、送金したいアドレスにチェックを入れて(赤枠)、青枠の部分に送金したい数量を入力します。間違いがなければ、下の「ビットコイン外部送付(取り消しできません)」をクリックして送金手続きは完了です。

あとは、ブロックチェーンに届くのを待ちましょう。早ければ数秒で届きますし、数分かかることもあります。

 

ビットフライヤーの場合は、先にアドレスを登録する必要がありますが、2回目以降の送金が楽になりますし、一度送金が成功したアドレスへの送金なので安心できます。

アドレスを貼り付けて数量を入力して「送金」という流れは、どこから送金するのでもかわりませんので、一度経験してしまえば以降問題なく送金できるでしょう。

ただ、送金先を間違い「送金が完了」してしまった場合は、他の自分のウォレットや知り合いのウォレットでもない限り、取り戻すことは難しいのでここだけは気をつけましょう。

スポンサーリンク



スポンサーリンク