ビットリージョン(BitRegion)を始めたばかりの頃は、とりあえず手順にそってPHの申請をして早くキュー減らないかな~、早くマッチングしないかな~とか、PH関連の方に目が向いていますよね。しばらくして仕組みがわかって一段落すると、ホーム画面にあるカウントダウンタイマーに目が向くわけです。なんだこれはと?0になったらいいことあるのかと、ちょっと期待してしまいますが始めたばかりでステータスが移民(Immigrant)、またはビザ所有者(Visa Holder)の段階では0になっても何ももらえません。

スポンサーリンク

Flex Pairing(フレックスペアリング)

bit-region_13655_1

ペアリングという文字があるので、PHのマッチング関連かと思われていた方もいるようですが違います。

関係する項目は、サイドメニューの「Region Bnak」→「Flex Pairing」で発生するペアリングボーナスですが、もらえる権利が発生するのは、最初のステータスから2つ上げた永住居住者(Permanent Resident)からになります。

永住居住者になるためには、合わせて1.35BTCの費用が必要となります。

ペアリングボーナスを受け取るためには、永住居住者であることとPHをしていることが条件になります。アクティブPHをすべてAll Releaseしている場合は、ボーナスは発生しますが受け取ることは出来ません。

 

bit-region_13655_4

永住居住者から0.5%のボーナスが発生するようになりますが、その他のパスポートボーナス、PHボーナスの割合がステータスが上がるごとに減っていきます。

 

ボーナスの計算

bit-region_13655_2

「Region Bnak」→「Flex Pairing」で移動した時の画面です。

記事のために永住居住者にしたので、「Bonus Percent」が0.5%になっています。

「Current Pairing」はMiddle+(Left  or  Right)の小さい方が採用されます。

Middleの4BTCをLeftに振ると、計10BTC 10BTC(Left)>5BTC(Right)

Middleの4BTCをRightに振ると、計9BTC 6BTC(Left)<9BTC(Right)

 

Leftに振った場合は、5BTC × 0.5% = 0.025BTC

Rightに振った場合は、6BTC × 0.5% = 0.03BTC

 

のペアリンングボーナスが発生することになります。

それで、Left、Middle、Rightの数字はなんなのかというと

 

bit-region_13655_3

自分の直下の3人を頂点とした、赤(Left)、青(Middle)、黄(Right)のPHの合計です。

これは、毎月月末締になっており翌月2日にボーナスがBR Shareに貯まります。

ペアリングボーナスが増える分、他のボーナスが減るので損益分岐点っぽいのがあると思いますが、パスポートのボーナスは少し減りましたが、現段階ではこのままの方がいい感じがします。

一番上のクラスの場合だと、10%なので0.5BTCか0.6BTCのボーナスになりますが、コストを考えるとちょっとまだ早い感はあります。定期的にセミナー等を開催して一定数の参加が見込めるようなら一番上の大統領まで上げた方が良い感じがしますね。

 

一度、ペアリングボーナスが支払われるとリセットされたので、月単位でのPHの合計ということになります。支払対象にならなかった方は繰り越されると思ってたのでちょっと残念。

スポンサーリンク

お役に立ちましたら寄付をいただけるととても喜びます!

■ビットコインアドレス


13j4EYTKsR4jYzN3yMf2umDNVZCKEbUCw6

リンク先でアドレスをコピーできます。




スポンサーリンク