BitRegion(ビットリージョン)への登録方法を解説します。まだ、日本語には対応していませんので、全部英語です。登録自体は見た感じでだいたいわかると思いますが、登録をする前にビットコイン(Bitcoin)のWalletの作成とビットコインを購入できるサイトに登録する必要があります。Bitflyerやcoincheckの様なサイトに付属しているWalletは登録できませんので、Blockchainでウォレットを作成しましょう。

現在のところ、ビットリージョンに参加後自分のステータスを上げるための費用が0.20BTC(15,000円程/H28.11.10)必要になります。寄付できるビットコインは0.1BTC~30BTCとなっております。

※ビットリージョンのメンバーが5万人を越えたため、無料パスポート(0.05BTC分)がもらえなくなり初期費用が0.15BTCから0.2BTCになりました。(H28.11.8追記)

bit-region_02543_012

今後ビットコインの価値が上昇した場合、寄付することによって得ることのできる配当(ビットコイン)も高くなることを意味しています。

当サイトを経由して登録された方はこちらからご連絡下さい。登録後(0.15BTC送金済み)の流れや情報などを配信していきます。

→ 登録後申請フォーム

以下、Bit Regionの登録方法となります。

とその前に、登録をする前にちゃんとBitregionのリスクについて確認しておいてくださいね!

→ BitRegion(ビットリージョン)はマルチ商法・ねずみ講なのか?考察

BitRegion(ビットリージョン)の登録方法

登録の際は下部のバナーから登録をお願い致します

先ずは、BitRegionに登録する前にBitcoinのWallet(ウォレット)を作成する必要と、ビットコインが0.26BTC(クラスを上げるためのパスポート代0.05BTC+クラスを上げるための費用0.15BTC+寄付の申請に使うパスポート代0.05BTC+送金にかかる手数料)が必要になりますので、Bitflyer(ビットフライヤー)に登録をして0.26BTCを購入しましょう。

ウォレットは、配当を受け取る為の肝心要のところです。とりあえず、ウォレットを持っていない方は、無料で作成できる「Blockchain」でウォレットを作成しましょう。

ビットリージョンに寄付の送金等をする時は、送金手数料が無料のビットフライヤーからでもできますが、ビットリージョンからの寄付の受取などは、すべて登録をした「Blockchain」のウォレットに送金されますので使い方に慣れるためにもひとまずBlockchainに送金してからビットリージョンに送金しましょう。

→ Blockchainの登録方法

 

ビットコインを購入するためには、販売所に登録をする必要があります。まだ、購入するまでに至っていない方は、当サイトでは「Bitflyer」をお勧めしております。下記のリンクをご参照下さい。

→ Bitflyerの使い方 アカウント登録からアカウントクラスまで

→ ビットフライヤーからブロックチェーンのウォレットへの送金方法

 

登録する場合は最下部のバナー、又はリンクをクリックすると、Bit Regionのサイトに移動します。

 

bit-region_02543_1

赤枠の「Continue」をクリックします。

 

bit-region_02543_2

動画が再生され、右側に登録フォームのようなものがありますが、登録はここではありませんので。下にスクロールして下さい。

 

bit-region_02543_3

下部に上図の様な「Join Us now!」のボタンがありますので、コチラをクリックします。

 

bit-region_02543_0004

クリックすると、上記のようなアカウント登録画面になります。

上段の3つの白枠には

・登録するメールアドレス

※Gmail、Yahoo Mail、独自ドメインのメールアドレスがいいようです。

メールが届かない場合は、上記のドメインのメールで登録してみましょう。

・パスワード

・パスワード(確認用)

ビットリージョンは紹介制を採用しているため、紹介者が誰なのか選択する必要があります。当サイトからご登録をして頂ける方は、下にあるバナーか「BitRegionのアカウント登録へ進む」をクリックすることでReferrerの「Default」の部分に自動でユーザーネームが入るようになっています。Defaultにチェックを入れて手続きを進めていってください。

 

bit-region_02543_5

次は、あなた自身の情報を登録していきます。

Username : ビットリージョン上でのハンドルネームになります。(半角英数5~12文字)

Firstname : 名前(ローマ字)

Lastname : 苗字(ローマ字)

Bitcoin Wallet Address : ブロックチェーンで取得した入金用のアドレス

ビットコインウォレット「ブロックチェーン」のアカウント登録方法

空欄を埋めたら「Continue」をクリックします。

 

一通りこれでアカウントの登録は終わりましたが、ビットリージョンから登録したアドレス宛にメールが届きますのでメール内にある。「Verify Your Email 」をクリックして下さい。私がそのメールの所有者ですという証となります。

タイトル

「Thank you for registering with BitRegion. Please confirm your email address.」

このメール認証をしないと、マッチングした際にビットリージョンからメールが届かないようですので結構重要です。

 

bit-region_02543_06

 

次は、上図の様な表示がでてきます。登録をすると「You hage received 1 Free Passport」と表示されていますが、下記の枠の中の条件を満たしたため実際はもらえません。じきに修正されると思います。

※たまに無料パスポートが手に入ることがあるようです。もらえたら0.15BTCを送金する手順からになります。

青枠の部分は、自分の紹介者が正しいかどうかを聞かれています。間違いがなければそのままで大丈夫です。もし、紹介者が違う場合は、右側にある黄色いボタンを押して編集してください。下部のバナーかリンクから登録を進めればここは変える必要はありません。

ビットリージョンの参加人数が5万人を超えるか、2017年1月1日の期限のどちらかの条件を満たした場合、無料パスポートはもらえなくなります。(2016年10月6日追記)

5万人を越えたため、フリーパスポートはもらえなくなりました。

ここから先がビットコインを送金したりする手順に入ります。ビットコインをまだ購入されていない方は、ビットフライヤーから0.26BTCを購入して、ブロックチェーンのウォレットに送金しておきましょう。

→ ビットフライヤーからブロックチェーンのウォレットへの送金方法

 

上図の緑の部分をクリックすると下図の画面になります。

bit-region_02543_c

「Upgrade to Immigrant」をクリックします。

 

bit-region_02543_006

ここでは、「Auto」を選択して「Continue」をクリックします。

 

bit-region_02543_7

「Accept」をクリックすると先ほど貰えなかったパスポートを購入する手続きに入ります。

 

capture_11272016_222816

パスポート1枚の値段は0.05BTCです。黄色い「Purchase Passport」をクリックします。クリックすると下図のような画面が出てきます。

bit-region_02543_0007

Address部分の長い英数字をコピーしてブロックチェーンのウォレットから送金しましょう。タイムリミットは15分です。Amountの0.05は送金する金額を表しています。スマホから送る場合は、QRコードを読み取って送金してください。QRコードを読み込んだ場合は、送金する金額も読み込まれるため送金金額のミスがなくなります。

タイムリミットが過ぎてしまった場合は、再度ログインをして同じ手順を踏んでください。

ブロックチェーンのウォレットから手動で送金する場合は下図のようになります。

bit-region_02543_a

赤枠の部分に指定されたアドレスをコピペして、青枠の部分に「0.05」と入力します。間違いがなければ「次のステップ」をクリックします。

 

bit-region_02543_b

 

次の画面で最終確認をして送信します。

手数料は別途支払わなければいけないので、指定された金額「0.05」に手を加えないようにしましょう。

※ここでの送金ミスが多いので「0.05」の数字をしっかり確認!

送金後しばらくすると、パスポートの購入手続きが終わりますので、次はクラスを上げるための費用0.15BTCの送金手順に入ります。やり方は、パスポートを買った時と同じです。

 

bit-region_02543_011

 

※ビットコインにおける送金のミスは後から訂正することは出来ません。送金が完了した場合、通常は取り戻すことは出来ませんので送金先のアドレス、指定された送金金額のチェックをしたり、送金のボタンをクリックする際にダブルクリックしたりミスがないようにしましょう。(ビットリージョンの場合は、返金されますが問い合わせたりと時間がかかります。)

ブロックチェーンから送金する方法

 

見てお分かりの通り、1時間のリミットがあります。送金をするとすぐに着金するので、あとは確認待ちの状態となります。「Waiting for confimation 0 of 3」の表示が出ればこの画面は閉じても構いません。

 

bit-region_02543_12

赤枠の部分の「0 of  3」が「3 of  3」なれば、一通りビットリージョンのコミュニティへの登録は完了します。私の時は、3/3になるのに1時間弱かかりました。

ここまで、完了すれば私のサイト経由で登録したことがわかります。登録後の流れについてメルマガにてご案内いたしますので、下記の「登録後申請フォーム」よりご登録ください。

私は現在のところ、4.4BTCの寄付をしてこのような配当がついています。

 

Provide Help (PH) : 4.4BTC

配当の部分がマイナスになっておりますが、配当を引き出すとマイナスになるので、その分回収したのだと思っていただければと思います。現在は、寄付したビットコインの半分弱程回収したところということです。(H28.8.28)

ビットリージョンに寄付をした金額にごとの配当表

 

ビットコイン自体、日本人にはマイナーな存在で海外のサイトに登録となるとハードルは高いかもしれませんが、サイトに記載されている通りに進めていけば配当を引出し、ビットコインに換金するところまで解説していますのでご安心していただければと思います。興味のある方はチャレンジしてみましょう!

配当を受け取って追加で寄付をして配当を増やすも良し、配当を換金してお小遣いにするも良し、ビットコインを運用に回して増やすも良しです。ただ、運用はもちろん減ることもありますが(笑

やる、やらないは別としてその手順もご登録後にフォームよりご連絡をいただければご案内していきたいと思います。


ビットリージョンブログ 登録から配当までを公開

ビットリージョンの登録が完了しましたら、下記のフォームよりご連絡下さい。特に、誰も紹介する予定が無い方でも、登録後の進め方等をご案内いたします。進め方について何かわからないことがございましたら、ご連絡いただければサポート致します。

→ 登録後申請フォーム

ビットリージョンに関するお問い合わせがございましたら
下記のリンク先のフォームからお願い致します。

→ ビットリージョンに関するお問い合わせフォーム

 

BitRegionのアカウント登録へ進む

bitregion_2